So-net無料ブログ作成
検索選択

カングー、ラジヲ改善 [kangoo]

カングーのラジオ改善の話。


以前なら気にしなかったかもしれないのだが、カングーのチューナー感度が悪い。特にAM。ノイズが入って聴くに堪えないのだ。困っておられるオーナーさんも多いのでは?


別件でネットを彷徨っていたところ、「国内向けドアロックユニットを撤去するとノイズ激減」との情報を得たので、早速実行してみた。ちなみにリモコンキーは「例の処置」を既に済ませている(カングーユーザーならお分かり、ですよね?)。


オーディオのヘッドユニット電源から分岐配線で電力を得ているユニットがヘッドユニット本体の左下辺りに接着されていた。おぉ、これか。ペリッと剥がして配線も外して。ステレオ時計表示の部分を外して上から覗き込むと良く分かります。10分ほどで無事終了。


さて結果だが、これが簡単施工にも拘らず効果絶大。ほとんどノイズは気にならなくなった。これでまだノイズが残るようであれば、フローティング部分のアーシングでもしてやろうかとか、コイルをシールド出来ないかなど色々考えていたが、その必要も無いようだ。


これでTBSストリームをはっきり聴けるぜぃ(嬉)。






メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。